2012年6月10日日曜日

キックスターターでソーシャル投資の巻

おお、
昨日のブログhttp://oneday57.blogspot.jp/2012/06/blog-post_09.html
で書いた、バナナゲームパッド、

キックスターターで投資の募集中でした。
http://www.kickstarter.com/projects/joylabs/makey-makey-an-invention-kit-for-everyone?ref=home_popular

6//10今現在、とっくに目標額超えてる。すげーなー。

キックスターターとは
キックスターターもまた、英語やってる人にすげー面白いサイトだと思います。
つい最近、studygiftと言うサービスで話題になりましたが、
クラウドファンディングの仕組みを利用したサイトです。

投資は誰でも出来ます。
投資対象は誰かのアイディア。
製品開発などのアイディアはあるけれど、実現するためのお金が無い・・・
という人々に対して、投資します。
そして、投資した人には額に応じて、きちんと見返りがあるという事がステキです。
例えば上記のmakey makey だと、
5ドル以上の投資だと通知が見れるだけ(これは誰でものような)のようですが、
35ドル以上で完成した製品自体をゲットできるとか、
額に応じてその分の製品をゲットできます。
つまり先行投資して、その製品を買う、という仕組み。
例えば前に見たのですが、ゲームソフトの開発等だと、
投資者は完成品をゲットできたり、資金が多いと開発クレジットにも名前が載ったり、などもあったようです。

期限内に目標金額に達しなかった場合は、投資者に料金はかかりません。
この辺投資者には親切なサービスだと思います。
ただ、プロジェクトの企画者の計画がうまくいかず、
資金を調達しても実現しないアイディアなんかも中にはもしかしたらあるかもしれませんので、
手放しで安心してお金を払えるとまでいえないかも知れませんが^^;

自分は投資はしたことがありませんが、makey makeyはちょっと迷ってますw
色々なアイディアは見ているだけでもとにかく面白いので、リーディング学習にもオススメです!!



ちなみに日本でも、キャンプファイヤ、と言う似たサービスがあるようです。
http://camp-fire.jp/
製品開発と言うより、色々なイベント実行の資金調達が多い気がします。
こっちもまた面白い!!

ソーシャルネットワークを利用したサービスの中でも、
こういう仕組みはすごく面白いなーと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿