2013年6月17日月曜日

はたらきたい展、いってきました。

はたらきたい展にいってきた。

http://www.1101.com/parco2013/index.html?utm_source=dekabana&utm_medium=2013-06-15

じぶんはもう働いていますが」、
こしかけのつもりで始めた派遣の前職や、その前からずううっとセイシャインで仕事を探していて、

自分に向いている仕事は何だろう?
じぶんは何がやりたいのか?

という事を考えていた時間が結構長く
今は面白い会社で働けているけど、今後3年、5年たってまわりや自分がどうかわっているかはわからない。
いろんな、「はたらくという事について」を見てみたいと思って、渋谷パルコへ出向きました。

内容はというとほぼ日が生まれてから15年の歴史を通して、
ほぼ日のはたらきかたを振り返ってみたり、
たくさんの働いている人たちに焦点をあわせ、
その人々のコトバを展示しているものでした。

ほぼ日のコンテンツは面白いものが多くて、たまに読んでいます。
ほぼ日の本も何冊か読んできました。
この展示ではその多数のコンテンツの一部のコトバを切り取っているのだけど、
当たり前ですがそのコンテンツをほぼ日で読んだほうが、深く面白い。

そう考えると、この展示はほぼ日スタッフたちがはたらいて作ってきた、「コンテンツ」目次のようなものなのかもしれません。
気になった内容があったら、その詳しい中身をサイトでみるといいんじゃないかな。
実際自分も、いくつか知らないコンテンツがあって、中身をサイトで見ようと思いました。


ところで、全然すすまねえ。列。
文章の展示とはいえ、あまりに進まなさすぎだろうと・・・。
朝の電車並みに人だらけなのがきになってしまいました。
これもはたらくということを表しているのかもしれないですね。

あと、後半に99の働く人のコトバを順に流すシアタールームみたいな場所があって、
いちいちいい言葉だったんですが、その99のコトバを暗記カードみたいな大きさにして、
自由にその99枚をもって帰れる!と言うコーナーがありました。

そこ、すんげー人がむらがってました。野菜つかみどりみたいな。
入場料はらったし、いい言葉だし、みんななるたけ持ち帰りたいんでしょうね・・・。
そんなみんないい言葉スキか。感動したいのか。
いや、自分も好きですけど、そんな・・・と思いつつゆっくり順をまって自分もとりはじめました。
1000枚いじょうはありそうなハコから順に。

すさまじい速さで何してんだろうおれ感がわきでてきたので、30枚くらいで抜けました。


どせいさんはかわいかったです。


はたらきたい展、明日までです。
渋谷付近で時間がある方、良かったらみにいってみましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿