2013年8月25日日曜日

初コンペいってきました!!!

ボルダリング始めて4ヶ月と一週間。

西調布にある、ウェストロックというジムで、初めてコンペに参加してきました。

http://www.westrock-climbing.com/event/2013/07/31/630/

コンペのクラス分けには
キッズ、ビギナー1、ビギナー2、ミドル、マスター
とあり、右に行くほどレベルが高いです。
その募集が始まったタイミングでは、自分のそのジムでのレベルは

6級・・・全部はやってないが、トライしたのは全て落とせている。ただしルーフ課題はやってない
5級・・・そこそこ落とせる。でも落とせないものも。
4級・・・3つくらい落とした。ただしほぼ垂直壁

と言うレベルだったので、ちょっと背伸びして、6級~4級が対象のビギナー2に出ました。
でも、普段顔見知りになってる方々で、明らかに自分よりうまいなーって人も
数人ビギナー2に出ているという事を通うたび聞いていって、
ビギナー1のがよかったなと思うようになってました(笑)


でも!
結論から言うと、どのクラスだろうと、コンペはめちゃめちゃ楽しかったです!!
結果は下から数えたほうが早い内容でしたが。w



参加者(各クラス約30人)は最初に紙を渡され、1時間という限られた時間の中で、10課題にチャレンジします。

5エリアにそれぞれ2課題ずつあり、トライするひとはそのエリアに並ぶのですが、
ここが意外に面白くも難しいところで、最初はみんな垂直壁に並んでいて、
1トライするのに最大5分くらいかかったりしてました。
で、難しくて落とせる人が出ない課題のある場所には、あまり人が並ばなかったり。

1時間あれば全然じっくり出来そうだと思ってましたが、
結局トライできた課題は6個だけでした。。

と言うのも自分の場合、後半30分くらいは真ん中付近のあと少しで出来そう・・・!って課題にずっとトライしてて、
しかも前半で集中したのかわかりませんが、そのエリアに並んでる人がほとんどいなかったので、
トライするが失敗→同じとこにすぐ並ぶ→待たずにすぐできる→でも休みなしなのでさっきより出来ない、
と言う、アホなことをしてたと思います。w

各トライ中の人に対して、ノリノリの店員さんの実況がはいるのですが、
だんだん力がなくなってきている~!とか実況されてああ、やっぱそう見えるのねwと思ったりしました
※自分では毎回全力なのでよくわからない

そう、そんな感じで実況はいるわ知らない人たちが大勢みてるわで、
めっちゃキンチョウしました。
始まったばかりの頃はとくに、普段なら出来そうな課題も手が震えたりしてw
汗の量もみんなしてティーシャツのいろ変わってて、ハンパなかったですw
そもそも人ごみの熱量もすごかった。

こんなです


めっちゃ混んでます。全員はいないかもですが、選手だけでも100人以上いるし応援の人も・・・
 































でも、しばらくいろいろやってると少しキンチョウもほぐれて、普段でも出来る課題はきちんとできたと思います。
その上で下位なので言い訳はでけんです。w
でも、応援とか盛り上がりとかもすんごくて、緊張感含め面白い!!


これは自分の一個上の課題に何度も挑戦してる最年少の子。
あとちょっとでクリアできそう・・・!ってのが多くて、自分含めみんなして応援。
8回ほどトライしたのかな。やっとクリアできた瞬間は会場中が沸きました。ちょっと画質が悪いですが。
video


自分のクラスの予選がおわったのは12時前だったかな。
結果発表をまつまでもなく予選おちだろなーっと思ってたので、
もう早々に着替えて応援してたのですが、応援してるだけだとうずうずして。

決勝は説明によるとサドンデス形式。
上位5人が参加し、課題に一人ずつトライ。
トライする人以外は前に登る人のムーブがヒントにならないよう、別エリアで隔離されて控えます。
店の照明おとして、登る人にだけ照明あたるというマジキンチョウしそうなルールです。
これも見てみたかったのですが、もう登りたくて仕方なくなり、渋谷の宮下公園へいくことに。
一回家かえってシャワー浴びて着替えもって(試合で使ったのはビショビショだったので)。
http://oneday57.tumblr.com/post/59188560375#
ガッツリ2時間。

もうあんま体力なかったですが、
今まで落とせなかった3級黒ティーを始めて落とせて満足。
疲れすぎたのか、後半は4級のずいぶん前におとしたやつも出来なくなったりしましたw

その後友人とピザくって、解散。
疲れきりました。。。


でも、おもしろかった!
期間限定のコンペ(期間中オリジナル課題が加わる)も
面白いのですが、こういう1日の試合形式のセッションはお祭り感が楽しすぎです。
普段のボルダリングの楽しさに、緊張感+盛り上がりが加わる感じです。
またやりたい!!
そのためにも、もっときちんと肉体改造をせねばと思います。

ひとまず次は、ヒラヤマユージさんのベースキャンプで決勝がおこなわれる、
ノースフェスカップ2014です!!
http://onebouldering.jp/competition-login/1473/
ひとまずっていうかたぶん全国規模なので、最大規模の大会ですが・・・w
反省をいかし、一番下のレベルのDevision funに出るつもりです!w

2 件のコメント:

  1. コンペの雰囲気のわかるエントリ、非常に良いですね!参考になりました!ありがとうございます。僕はThe North Face Cup 2014が初コンペで、頑張りたいと思います!

    返信削除
  2. コメありがとです!!自分も初でしたが、ノースフェイスはもっとキンチョウしそうです。
    お互いがんばりましょう!!

    あとブログ、いいですね!ちょいちょい訪問させていただきます!

    返信削除